ネオわらびはだの全成分を徹底解説!使って得られる実感とは?

4役をこなすオールインワンで、多くのユーザーから支持されるネオわらびはだは人気のケア商品。

とはいっても・・・

✔ どんな実感があるのか?
✔ 使ってお肌のトラブルは出ないか?

事前に全成分は確認しておきたいところ。

 

そこで、こちらのページでは

流行りのものから、横文字の長ったらしい知らない名前のものまで、全成分を徹底解説してみましたので、ぜひ参考にしてみてください^^

ネオわらびはだの全成分を徹底解説!

ネオわらびはだに配合されている全成分。

【ネオわらびはだの全成分】

水、アーモンド油、グリセリン、メチルグルセスー20、BG、ペンチレングリコール、メチルグルコシドリン酸、(リシン/プロリン)銅、加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸エチルへキシル、ジメチルシリル化シリカ、カプリリルグリコール、ヘキシレングリコール、リンゴ果実培養細胞エキス、キサンタンガム、レシチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、カラスムギ殻粒エキス、加水分解コラーゲン、白金、炭酸水素Na、アルブチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、プラセンタエキス、メロン胎座エキス、アセチルチロシン、ボタンエキス、クズ根エキス、マグワ根皮エキス、褐藻エキス、シイクワシャー果皮エキス、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ヨクイニンエキス、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、ノバラ油、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)、ポリグリセリルー10、(アクリロイルジメチルタウリンアンンモニウム/VP)コポリマー、(PEG-240/デシルテトラデセスー20/HDI)コポリマー、フェノキシエタノール、

聞き慣れない成分ばかりですが、それぞれの役割や副作用など知っておいて損はないと思いますので、全成分のはたらきについて解説していきます。

保湿・保水作用をもつ成分

【成分】 【その他】
グリセリン バリア改善作用
メチルグルセスー20 エモリエント作用
BG
加水分解卵殻膜
ヒアルロン酸Na
カプリリルグリコール 抗菌
防腐
ヘキシレングリコール 抗菌
防腐
リンゴ果実培養細胞エキス 表皮細胞を活性化
加水分解コラーゲン
クズ根エキス 抗老化
色素沈着抑制
褐藻エキス
アロエベラ葉エキス 抗酸化
色素沈着抑制
ヨクイニンエキス 色素沈着抑制
オクラ果実エキス
ヘチマエキス 収れん作用
ノバラ油
(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)
ポリグリセリルー10
(アクリロイルジメチルタウリンアンンモニウム/VP)コポリマー

色素沈着抑制(美白)作用をもつ成分

【成分】 【その他】
マグワ根皮エキス 保湿
アルブチン
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na 抗酸化
抗老化
プラセンタエキス 保湿
抗酸化
抗老化
メロン胎座エキス
アセチルチロシン
シイクワシャー果皮エキス

 

エモリエント作用をもつ成分

エモリエントとは → 肌の柔軟性

【成分】 【その他】
アーモンド油
パルミチン酸エチルへキシル
ゲットウ葉エキス 抗老化
色素沈着抑制
抗酸化

 

その他のはたらきをする成分

《抗酸化作用》

●白金
●炭酸水素Na
●アセロラ果実エキス


《抗菌作用》

●ペンチレングリコール


《抗炎症作用》

●ボタンエキス
(抗酸化、色紙沈着抑制、抗菌)


《整肌作用》

●カラスムギ殻粒エキス


《成分安定化作用》

●ジメチルシリル化シリカ
●キサンタンガム
●(PEG-240/デシルテトラデセスー20/HDI)コポリマー


《防腐作用》

●フェノキシエタノール


《界面活性剤作用》

●レシチン


《筋収縮抑制作用》

●ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド


 

ネオわらびはだの全成分は、心配される副作用などで被害を受けた報告はありませんでした。

ですが、直接お肌に使うものですからパッチテストは事前にしておくことをおすすめします。

簡単に出来るパッチテストの方法

これからはじめて使用するケア商品で、アレルギーや副作用など心配される人もいるかと思います。

いくら安全性が高いものでも、事前にパッチテストをおこなって確認しておくのが無難かもしれません。

そこで、簡単にできるパッチテスト法をご紹介します。

二の腕の内側のような、皮フが柔らかい箇所に薄く塗ります。

30分ほど乾かしてから、一回目の確認をします。

このとき、塗った箇所に異常がみられた場合は、使用を中止して専門医に相談しましょう。

もし30分経過して変化がなくても、そのまま48時間は放置して経過をみるようにしてください。


 

より安全により快適なケア習慣のため、使用前にパッチテストをおこなって確認しておくことが大切です。

お肌トラブルが出てからでは大変ですし、もし確認してお肌に合わないようであれば、公式サイトでよく見かける返金保証を利用するのもアリですよね。

楽天市場やアマゾンなどでは、保証面に不安があったりサービスが受けれないデメリットがあります。

その点、公式サイトではさまざまな特典やサービスが用意されていますので、ぜひ公式サイトのページもご覧になってみてくださいね^^