目元とまつ毛のご褒美の使い方で差が出る?実感しやすい簡単な方法!

目元のお手入れは欠かせない習慣。

でも、同じケア商品を使っていても効果に
差が出ることってよくありますよね。

その原因の一つが正しい使い方

目元とまつ毛のWケアができる人気商品の
目元とまつ毛のご褒美でも、口コミ評価で
効果を実感する人としない人がいてます。

目元とまつ毛のご褒美の効果アップになる
正しい使い方をご紹介していきます。

今日からできる!ぐらいの簡単方法なので
ぜひ参考にしてみて下さいね^^

目元とまつ毛のご褒美は使い方で変わる実感の差!

良かれと思って毎日続けているケア習慣でも
実は間違った使い方で効果がなかった!

そうならないように、こちらで紹介していく
正しい使用方法を参考に役立てて下さいね。

目元とまつ毛のご褒美の使い方で多い間違いがコレ!

◎洗顔 → 化粧水 → 美容液 → 乳液

これが基本的な流れです。
※オールインワンタイプは洗顔後

よくある間違いは、この流れに問題があり
そのポイントとなるのが乳液です。

乳液を使うタイミングでケア商品の効果に
差が出てくるんです。

乳液は「保湿とバリア」の役割をもつので
洗顔後に化粧水を塗ったあと乳液を使えば
有効成分たちのはたらきが弱まります。

目元とまつ毛のご褒美を使うタイミング

洗顔 → 化粧水 → ココ → 乳液

オールインワンタイプを使っている場合は
最後の仕上げに使うのがおすすめ!

さらなる効果アップで実感しやすい2つの方法

乳液の使うタイミングをご紹介しましたが
他にも実感しやすい2つの方法がコチラ!

①使う前にクリームを温める
②目の周りを鍛えて血流改善

この2つを取り入れてしっかりケア!

ということで、順番にご紹介します。

①クリームが浸透しやすいように下準備

おおげさに下準備としてますが簡単^^

目元とまつ毛のご褒美には有効成分たちが
たっぷり配合されて濃密なクリーム。

塗る前には、指の腹を使って温めておくと
浸透しやすくて塗りやすくなります。

お肌へのストレスも減るのでおすすめ!

②血流を改善するトレーニング法

気持ち悪い画像でごめんなさい・・・

目元の悩みに大きく影響する筋肉の衰え。

そのなかで、眼輪筋(がんりんきん)」
特に大切な役割をしている筋肉なんです。

この筋肉をトレーニングして見込める効果
☆水分調整がよくなる(乾燥防止)
☆血流改善(若々しい目元)

トレーニング法といっても簡単!


【ステップ①】

目の下からほっぺたを下へひき(黄色の矢印方向)、ほっぺたを上にあげるように力をいれます(赤色の矢印方向)

《注意点》目を閉じるのではなく、あくまでほっぺたを上にあげるようにして下さいね。


【ステップ②】

下まぶたを軽く下へ引き、ギュッと目を閉じます。

《注意点》赤色の矢印方向に下まぶたが動いていることを確認して行って下さい。

あまり強くまぶたを引かないように注意!


【ステップ③】

ステップ②と同じ要領で、次は上まぶたを軽く上へ引き上げてギュッと目を閉じます。

《注意点》ステップ②と同じ。


【ステップ④】

やり方はステップ②と同じで、次は目尻をこめかみ付近へ引いて行います。(黄色の矢印方向)

《注意点》ステップ②と同じ。


【ステップ⑤】

ステップ②と同じやり方で、ステップ④より上方向へ引き上げて行います。

《注意点》ステップ②と同じ。


~トレーニングをするにあたって~

✔ 回数は出来る範囲で無理なく決める
✔ 目元の皮フは薄いので強く引っ張らない
✔ 鏡の前だと確認しやすいのでオススメ
✔ 継続が大事

どうしても、歳を重ねると避けれないのが
筋肉の衰えなんです。

最近は、スマホやパソコンの普及もあって
日頃から目へのダメージは増えています。

衰えやダメージに負けない「目元作り」を
ぜひ今日からでも始めてみて下さい^^

製造元がすすめる正しい使い方を確認しよう

こちらのページで紹介した使い方とは別に
製造元がすすめる使い方もみてましょう。

『おすすめポイント!』

濃密で伸びがいいので少量で大丈夫ですが
重点的にした人は重ねて塗ると効果アップ!


『おすすめポイント!』

目元は非常にデリケートなので、指の腹で
軽く押し込むように塗っていきましょう。
薬指だと力が入りにくいのでオススメ!


『おすすめポイント!』

下まぶたは、目頭から目尻に向けて塗る。

上を見ながら塗ると、多少皮フが伸びて
シワやたるみの奥へ馴染ませやすくなる。

目元とまつ毛のご褒美を最大限に有効活用しよう!

こんなときって、ついつい手を抜きがち…

・帰りが遅くなる
・バタバタしやすい朝
・体調が悪い日
・ケアにかける時間が長くて面倒

たった1本で手軽に目元ケアができちゃう
目元とまつ毛のご褒美を最大限に活用して
10年先も変わらない「目元つくり」を
めざしてみて下さいね^^

目元とまつ毛のご褒美の使い方に関するQ&A

目元とまつ毛のご褒美の使い方などに関して
よくある質問を集めてみました。

※質問をクリックすれば中身が確認できます。

毎日使ったほうがいいの?

1日2回朝と夜、使用することをお勧めいたします。『目元とまつ毛のご褒美』は、こまめにご使用いただくことでより変化を実感しやすい商品でございます。特別なケアとしてご使用いただくのではなく、普段のお手入れの一環としてご使用ください。

どのタイミングで使ったらいいの?

1日2回、朝と夜の洗顔後にお手持ちの化粧水などでお肌を整えてから『目元とまつ毛のご褒美』をご使用ください。しっかりと水分を含んだ状態で使用することで、成分が浸透しやすくなります。 油分の多いアイテムを先に使用すると、『目元とまつ毛のご褒美』の成分が浸透しにくくなることが考えられますので、乳液や他のクリームは『目元とまつ毛のご褒美』の後にご使用いただくことをお勧めしております。 ※オールインワンジェルをご使用の場合は、オールインワンジェルをご使用後、『目元とまつ毛のご褒美』をお使いください。

使用上の注意ってあるの?

強くはこすらないでください 目元の皮膚は非常にデリケートです。成分をなじませようと強くこすると、色素沈着やたるみの原因になりかねません。優しくなでるようにマッサージをしながらなじませてください。 一度にたくさんつけないでください 一度にたくさんつけようとすると、目に入ってしまう恐れがあります。手の甲に出した『目元とまつ毛のご褒美』を薬指の腹に少しづつとり、目の下になじませてください。

誤って目に入ったときの対処法は?

万が一目に入ってしまった場合は、すみやかに洗い流してください。目に入った後に、痛み・赤み・違和感が残る場合は、医師に相談してください。

乾く前に他のクリームなどを重ねても大丈夫?

『目元とまつ毛のご褒美』は成分が肌になじむまで、少し時間がかかります。薬指の腹で目元になじませた後は、指の腹側全体で目の下を軽く抑えるようにして、その後にクリームを重ねてください。

子供にも使えるの?

ご使用いただけます。ただし目元の皮膚は薄く敏感なので、必ず全成分を確認し、パッチテストを実施の上でご使用ください。また、誤って目に入れてしまったり、口に入れてしまったりすることがないよう、必ず保護者が確認できる環境でご使用ください。

消費期限ってどのくらい?

未開封であれば、消費期限は3年ほどです。(※直射日光、高温多湿を避けた常温に保存した場合。)保存料や防腐剤は配合しておりませんので、開封後はなるべく2か月以内にお使いください。